PR

杉浦太陽 花粉症「自分のため、そして子どもたちや家族のためにも…」

杉浦 太陽 NEWS(総合)
Gifts That Make You Happy to Receive

効果がなかったら「全額返金」の花粉保証サービス付き 家族で花粉症に悩む杉浦太陽さんが『Klaara p7 Pro』体験してみた。

満足できなければ『返金保証』付き: 花粉症で困っている杉浦太陽さん一家が『Klaara p7 Pro』を試用

春の訪れを告げる日々がやってきた。冬の寒さがなんと言われようと厳しかったが、春の温かさがその寒さを忘れさせる。日差しが強い日には、薄着で外を歩きたくなるような気持ちの良い気候だ。桜の花びらがふくらみ始め、気持ちもすっきりとしてくる。しかし、この春の訪れを心待ちにしている人がどれほどいるのだろうか。

春に対して恐怖を感じる、あるいは来ないでほしいと思っている人が少なくないかもしれない。それは、花粉症の存在が大きい。日本では2人に1人が花粉症に悩まされているというから驚きだ。かつてはポジティブなイメージを持たれがちな「春」という言葉も、今ではその意味が変わりつつあるのかもしれない。

子どもたち、毎日家でくしゅんくしゅんしてるんです、と杉浦さん
Klaarap7pro 引用

「実は、本当に大変なんです。我が家では花粉症で苦労していて、ティッシュの消費が激しいんです。私と妻は大人なので薬で対処していますが、子供たちには薬を使うわけにもいかず、我慢を強いられています。室内でも顔を洗ったり、掃除をしたり、衣服は玄関で脱ぐなど、対策をしていますが、それでも限界があります」

このように花粉症の悩みを話してくれたのは、俳優やタレントとして活躍する杉浦太陽氏。杉浦氏自身も4月から5月にかけて花粉症に悩まされ、この時期を恐れているという。果たして、どのように対処すればよいのだろうか。生きていく上で春という季節を恐れ続けなければならないのだろうか。

杉浦氏のように春に恐怖を感じる人々に向けた、一つの解決策として空気清浄機が推奨されている。その中でも特に、「Klaarap7pro」というモデルがある。これは、ロボット掃除機「ルンバ」で知られるアイロボットが開発し、販売している製品である。

目に見えない「花粉」という敵を可視化する技術

Klaara_1花粉、ウイルス、カビなどの汚染物質を99.98%除去
Klaarap7pro 引用

電源を接続しスイッチをオンにすると、この空気清浄機は迅速に周囲の空気を吸引し、再び放出する動作を始めます。液晶表示の数字が速やかに減少し、やがて「1」を示すほどに。そして、テレビを観ている間も気づかないほどの静かな動作音になります。

「この製品は、杉浦さんのように花粉でお悩みの方々向けに自信を持ってお勧めするものです。99.98%もの花粉、ウイルス、PM2.5などを取り除く能力があり、1秒に10回もの頻度で空気の状態を監視し、汚れを感知したら直ちに浄化します。液晶に表示されるAQI(空気質指数)で、室内の空気品質を一目で把握できます」

※AQI(空気質指数)は、米国環境保護庁により設定された大気汚染の基準であり、0~50は「良好」、51~100は「普通」、101~150は「敏感者には不健康」、151~200は「不健康」、201~300は「非常に不健康」、300~500は「危険」と分類されています。

このようにKlaara p7 Proを自信を持って紹介するのはアイロボット社の渡邉峻氏。「花粉保証サービスを提供しており、3月31日までにご購入のお客様で、もし満足いただけなければ、30日以内に返品可能です!」と力強く語り、杉浦さんも実際にご自宅で試すことになりました。その結果…

杉浦さん:「本当に、これは返品する人が出ないと思います。非常に効果的で、使用して数日ですが家族のくしゃみも減りました。特に、空気の清浄度を示す数値が分かる点が素晴らしいですね。目に見えない“花粉”の敵を可視化してくれます。まさに家庭に一台は必要な空気清浄機です。」

春の花粉が多い季節、杉浦さんの家族にとって大きな問題は室内の空気を新鮮に保つことができないことでした。通常の換気では外からの花粉を室内に取り込んでしまいます。そのため、快適な室内環境を維持するには、効果的な空気清浄機が必要不可欠だと感じていました。

「Klaaraを使用すれば、換気の必要なく室内の空気を清潔に保つことができます。Klaaraが人に吸い込まれる前に花粉やアレルギー物質を取り除いてくれます。実際に使用してみれば、杉浦さんのようにその効果を体感していただけるはずです。」

床から吸引し、三重フィルターで汚れを捕獲する空気清浄システム

Klaara_2性能を底上げする独自の密閉構造。妥協なしのキレイな空気を届ける。
Klaarap7pro 引用

杉浦さんが特に興味を示したのは、この空気清浄機がどのようにしてその強力な性能を発揮するのかでした。

杉浦さん: 「年に1回のフィルター交換で済むって本当ですか?」

「ええ、確かにそうです。上部を開けていただければ、中には大容量のフィルターが設置されています。1年後には、古いフィルターを新品と交換していただくだけで十分です」

杉浦さん: 「フィルターの清掃作業は本当に手間がかかりますから、その必要がないなんて助かります」

Klaara_6
Klaarap7pro 引用

「その通りです。10年ごとに交換が必要なモデルもありますが、それらは定期的なメンテナンスが欠かせません。しかも、フィルターには花粉などが付着していますから、花粉症の方にとっては避けたい作業ですよね」

杉浦さん: 「でも、これなら交換するだけで安心ですね。それに、この空気清浄機、ずっしりとした造りがしていますね」

「はい、この機械は空気を下から吸い込み、三重のフィルターシステムで汚染物質を捕捉します。最初の段階ではプレフィルターが、次に活性炭フィルターがそれぞれ役割を果たしています」

杉浦さん: 「つまり、フィルターが段階的に汚れを取り除いて、最終的には上部からきれいな空気を放出するわけですね」

「正解です。さらに、私たちは「クローズド・キャプチャ技術」を導入しました。これは、製品全体を密閉することで、内部で浄化された空気が外部の汚れた空気と混ざることなく、純粋な空気のみを放出するように設計された独自の技術です。これにより、空気の漏れを防ぎます。」

杉浦家の工夫: 電気代を抑えながら、帰宅時には清潔な空気を実現!

杉浦さんが特に気に入っているのは、Klaara p7 Proがキャスターを備えており、手軽に移動可能な点です。日中はリビングで活用し、夜は寝室へ移して使うことができますし、臭いが気になる部屋へ一時的に移動させて利用することもできます。花粉や不快な臭いを取り除いてくれる機能があるため、トイレやキッチンのような臭いが気になるエリアにも適しています。

杉浦さん:「家で料理をする際、特に焼き肉をしたときにも効果的ですか? 汚れや臭いを素早く検知して対応してくれるのですか?」

「実際に自宅で使ってみたところ、非常に効率よく動作してくれました。ただし、オートモードでは焼き肉のような強い匂いに対してフルパワーで働きかけるため、少々音が大きくなる点がありますね(笑)。そのため、料理中はモードを手動で調整し、後でオートモードに戻すのがおすすめです」

杉浦さん:「なるほど、それは参考になりますね。焼き肉や魚料理で部屋中が匂ってしまうことがありますから。翌朝、臭いで目覚めることもありますが、Klaaraがあればその心配もなくなりますね。大変便利です」

「1秒に10回の速度で空気をチェックするので、匂いや汚れを素早く検知して対応します。実際に、妻がネイルポリッシュを塗っただけで反応しましたよ(笑)」

杉浦さん:「それでは、子供が家に帰ってきたときや、ペットのトイレの後などでも即座に作動するんですね。花粉も、人が吸い込む前にセンサーが反応してくれる。チャイルドロック機能があるのも良いと思いました」

杉浦さんは数日間の使用で、様々な機能を試してみました。Klaara p7 Proはスマートデバイスとして、スマートフォンと連携でき、チャイルドロックやペットロック機能を有効にすると、スマートフォンからの操作のみに限定されます。

「通常はオートモードでの連続運転が推奨されますが、長期間家を空けるような旅行の際には、帰宅予定時刻に合わせて運転を開始する設定も良いでしょう。スマートフォンを利用して運転スケジュールを事前にプログラムできますよ」

杉浦さん:「それなら、我が家は太陽光パネルを利用しているので、旅行の間は太陽の光が最も強い時間帯にだけ稼働させる、といったことが可能なんですね。これで電気の消費を抑えつつ、帰宅時には室内を清潔な空気で満たすことができます」

「それは素晴らしいアイディアですね。そのような利用法は私たちにとっても新しいインスピレーションです(笑)」

不在時にルンバで清掃し、Klaaraで空気を浄化: 家を常に清潔に保つ方法

Klaara p7 Proは、その多様な特長の中で特に「ルンバとの完璧な連携」が光ります。アイロボット社の渡邉さんによれば、ルンバが掃除を開始すると、Klaaraはその動きを検知して最高のパフォーマンスで作動するようになっています。この同期機能により、床の清掃だけでなく室内の空気まで一斉に清浄化され、効率よく家全体がピカピカに保たれます。

Klaara_3
Klaarap7pro 引用

「清掃中には避けられない床の花粉やほこりの舞い上がりがあります。ルンバによる掃除でも、これは同様です。そこで、ルンバが動いている間に家を留守にしておき、帰宅したときにはKlaaraが舞い上がった汚れを吸収して清潔な状態にする、という使い方が可能です」

杉浦さん:「特にこの季節、掃除をするのが難しいというのは大きな問題ですよね。ルンバをお持ちの方なら、Klaaraも併用することを強くお勧めしますね(笑)」

そうして、Klaara p7 Proは多機能でありながらも、その核心を空気清浄に絞った製品です。余計な機能を省き、純粋に空気を綺麗にすることに集中しています。杉浦さんはこの「特化した機能性」にも大きな魅力を感じているようです。

杉浦さん:「必要以上の機能を削ぎ落とし、ただ汚れた空気を取り除くことに専念する。このシンプルなアプローチが、実に素晴らしい。尖った特化型の製品は、やはり魅力的ですね」

個人と家族全員の健康のために…

「お気に召していただけたようで嬉しいですね。これからも長くご愛用いただけると確信しています……」

杉浦さん:「確かに、Klaaraがなければ不安ですよ(笑)。部屋の空気の質を数値で示してくれるAQIが非常に便利です。これがない生活を想像するだけで、まるで家の安全装置がなくなったような気がします。家って、家族が一番くつろげる場所であるべきですよね。そんな場所を清潔に保ち、花粉やPM2.5などの有害物質から私たちを守ってくれるんです。私自身、そして家族のためにも、これはもう手放せません」

AQI指数は「1」に
Klaarap7pro 引用

「確かに、一度花粉を吸い込むと、後が大変ですからね。Klaaraがあれば、それを防げます」

杉浦さん:「花粉の季節が来ると、本当に怖いんです。でも、Klaaraがあるおかげで、家の中では安心しています。外はどうしようもないですが、家の中で守られている感じがすると、症状も軽減されると感じます。この春は、以前よりもずっと安心して過ごせそうですね。春、素晴らしいですね(笑)」

僕の花粉症は4〜5月なので、希望が湧いてきました(笑)と杉浦さん
Klaarap7pro 引用

春の訪れがもたらす喜びが、花粉によって影を落とされがちです。ただ苦しみを伴う春の数ヶ月を恐れるのではなく、杉浦さんのような家族だけでなく多くの人々が、Klaara p7 Proのおかげで再び明るく楽しい春を楽しめるようになるかもしれません。Klaaraがあれば、春の楽しみを取り戻すことができそうです。

・30日間全額返金「花粉保証サービス」中!/Klaara p7 Pro