PR

スマートリング

スマートリング

EVERINGの有効期限と4年後の展望 何年使える?

誰もが待ち望んでいた決済手段の革新:EVERINGのプリペイド機能付き指輪エブリングのプリペイド機能付き指輪、2024年中に東京・大阪の私鉄で利用可能に! 2025年大阪・関西万博では4万個無償提供!
スマートリング

evering のvisaタッチ決済が2024年改札で実現予定

2024年に東京と大阪の私鉄で導入予定のエブリング技術による革新的な指輪プリペイド決済システム。本記事では、この技術の仕組み、安全性、国内外での導入事例、そして未来への展望について詳しく掘り下げます。エブリング技術がもたらす、より便利で快適な日常生活への期待と、読者自身がこの技術の発展にどのように関わっていけるかについても考察します。新しい生活スタイルを一緒に探求しましょう。
スマートリング

EVERINGとHelloRingお洒落で便利なスマートリングの違い

2024年注目を集めているのが、主にvisa決済で使うEVERINGと、SNS(XやInstagram)のURUを指輪に記憶させ名刺交換のように使えるのがHelloRingです。どちらもスマートに使えることで人気があります。
スマートリング

HelloRingでSNSなどのURLをスマートに管理送信できる

充電不要で半永久的に使用可能なインスタ交換リング。スマホをHelloRingにタッチするだけで設定したURLが起動URLを保存することで、名刺交換やウェブサイトへの誘導などが簡単に行えます。指輪を90度くらいのお湯に10秒つけるとサイズを調整できます。