PR

藤田ニコル 新CM“ハートブラ”ピーチジョン通販

peachjohn30th NEWS(総合)
Gifts That Make You Happy to Receive

ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は3月21日、創業30周年を記念した新TVCMを公開した。ミューズの藤田ニコルが今年1月に発売された“ハートブラ”を身に付けて登場。

元気・ハッピー・セクシー

元気・ハッピー・セクシー

日本の著名なランジェリーブランド「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」が、創業30周年を記念して、新しいテレビCMを3月21日にリリースしたことは、同ブランドにとって重要なマイルストーンです。この特別なアニバーサリーイヤーを祝うため、彼らはミューズである藤田ニコルを起用し、彼女を中心に据えたキャンペーンを展開しています。藤田ニコルは、2023年1月に発売された新作ランジェリー「ハートブラ」を身につけてCMに登場し、ブランドのメッセージ「元気・ハッピー・セクシー」をダイナミックに表現しています。このCMでは、彼女が花々に囲まれる中、そのキュートな魅力を存分に発揮しています。

【PEACH JOHN】30周年TVCM【藤田ニコル】

ピーチ・ジョンは、創業以来30年にわたって女性の美と自信を支える製品を提供してきました。今年、アニバーサリーイヤーを迎えるにあたり、彼らは藤田ニコルなどの有名人とのコラボレーションによるスペシャルコンテンツを年間を通じて発信する計画です。これは、ブランドがこれまで築き上げてきた伝統を讃え、新たな顧客層にリーチする絶好の機会となります。

特に注目すべき新作「ハートブラ」は、ユニークなハート形のカップが特徴で、バストを下と脇から押し上げることで、鮮明なハート形の谷間を作り出す設計が施されています。この革新的なデザインは、セクシーさと快適さを兼ね備え、女性が自身の体を愛し、自信を持つことを奨励します。カラーバリエーションも豊富で、スイカレッド、サーモンピンク、あじさいブルー、マーマレードオレンジ、オリーブグリーン、アイスイエロー、すみれパープル、星空ブラックの8色が展開されています。価格設定も手頃で、ブラジャーが3600円、ショーツとソングが各1800円となっており、ファッションと機能性を重視する女性には魅力的なオプションです。

ピーチ・ジョンが創業30周年の節目にこのような斬新な製品とマーケティング戦略を展開することは、ブランドの革新性と市場における持続可能性を示すものです。彼らは、顧客との関係を深め、今後も長く愛されるブランドであり続けることを目指しています。

気になる商品ハートブラはコチラ→「ピーチ・ジョン

藤田ニコル PEACH JOHNとの出会い

2023-01-18 12:48『PEACH JOHN』新ミューズ就任で決意「1番最後に最高の体を見せられるように」

タレントの藤田ニコルが、2023年1月18日に都内で開催された『PEACH JOHN 2023年新ブランドミューズ発表会』に出席しました。

このイベントでは、藤田が念願の下着ブランドのミューズに就任したことが発表され、彼女はこの新しい役割を喜びました。藤田は以前からこのブランドの大ファンだったこともあり、自身がこの重要な役割を務めることになったことに大きな意義を感じているようです。

イベントでは、藤田のビジュアルが公開された際、彼女は照れ笑いを浮かべながらも、「恥ずかしい」とコメントしました。しかし、同時に彼女は「あんまり静止画で笑顔を使われてこなかったんです。

なので、今回笑顔のカットを使っていただけたのでうれしい!私っぽい!」と述べ、この新しい表現に対する満足感を示しました。このコメントからは、藤田自身が自然体の笑顔で表現することに大きな価値を見出していることが伺えます。

撮影に向けての準備についても言及し、「撮影に向けて、できる自分磨きはしました」と語った藤田は、トレーニングによって得た美しいボディラインを披露しました。

彼女は18歳から週に1回のトレーニングを続けており、今回の撮影のためには特に2ヶ月間、より一層の努力を重ねたことを明かしました。

この努力は「めっちゃきつかったというほどではない」としながらも、「今まで頑張ったかいがあったな」という達成感につながり、撮影日が来ると、長い間我慢していた甘いものやからいものを解放された幸せな気持ちを味わったと話しています。

藤田にとってPEACH JOHNは、学生時代に最初に購入したブランドであり、彼女にとって特別な意味を持っています。最初に購入したブラジャーについて「初めてつけたブラジャーは本当にPEACH JOHN。お母さんと一緒に買いに行きました。

たぶん透けないようにとかを考えて白色とかだったと思います」と語り、ブランドとの長い関係と特別な思い出を共有しました。この経験が、彼女がブランドのミューズとしての役割を一層心から喜び、価値あるものと感じる理由の一つであることが伺えます。

藤田ニコルのPEACH JOHNとの結びつきは、単なるモデル契約以上のものを示しています。彼女の個人的な経験とブランドとの長年にわたる関係が、この新たな役割をより特別なものにしており、藤田にとっても、彼女のファンにとっても、記憶に残る瞬間となったことでしょう。

田中みな実も 新ミューズ就任していた

PEACH JOHN 2021年新ブランドミューズ」に就任。胸の大きさに悩んでいたことを告白した田中みな実

2021年1月21日 6時0分スポーツ報知フリーアナウンサーで女優の田中みな実(34)が20日、都内で行われた「PEACH JOHN 2021年新ブランドミューズ発表会」に出席した。

 新ミューズ就任に「私に務まるんだろうかという不安もありつつ、選んでいただいたからには大役を全うしたい」。写真集や雑誌などで美ボディーを披露しているが、TBSアナ時代には胸の大きさに悩んでいたという。「小さく見せたいと思い、さらしブラをたくさん持って行って潰そうとしていた。見せたくない気持ちがあってコンプレックスだった」と告白。「フリーランスになって体を見せるお仕事をして、ようやく脱皮できた気がします」と心境の変化を明かした。

「ミラクルブラ」を着用してまるみをアピールする田中みな実

 この日は、ふっくらまるみを生む「ミラクルブラ」を着用した。田中は「締めつけがなくて、一人ひとりの胸にあった丸みを実現してくれる印象。デザインもとてもかわいい」。美ボディーの秘けつに「ビューティー誌では『おっぱいまでが顔』と言っている。一連でケアしている。隅々まで保湿して張りを出すという考えのもと、バストをいたわっています」と話していた。

挑戦を求めて…藤田ニコル、自己価値の見極めで生き抜く

藤田ニコルのエゴサーチ方法と多岐にわたる活動を探求。彼女の自己理解と自己表現に対する独立した姿勢、そして自身に対する批判や賞賛をフィードバックとして受け入れ、それを自己成長のために活用するという態度を紹介します。