PR

【画像】2024あぶない刑事がイベントで横浜に帰ってくる !

あぶない刑事公開中 NEWS(総合)
Gifts That Make You Happy to Receive

8年ぶりのタイアップ!「帰ってきた あぶない刑事」劇場公開記念企画。映画パネル展、ハーレーダビッドソンやレパード展示、限定商品販売、シークレット企画も!

あの刑事たちが帰ってくる!横浜に“あぶない刑事展”開催!

1986年の放送開始から38年、未だ色褪せない伝説の刑事ドラマ「あぶない刑事」が、8年ぶりにスクリーンに帰ってくる!

それを記念して、京急百貨店(横浜市港南区)では、2024年4月26日(金)から5月6日(月・振休)までの11日間、特別タイアップ企画「あぶない刑事展」を開催いたします。

【あの頃を思い出す!懐かしの展示の数々】

7階催事場では、ドラマ放送開始からの38年間のヒストリーを振り返るパネル展をはじめ、新作映画「帰ってきた あぶない刑事」の公開に先駆けて、本編で使用された数々の衣装やアイテムを特別展示。

【ファン必見!“あぶない刑事”の世界を体感】

会場には、タカとユージの思い出のシーンを再現したフォトスポットや、ドラマ主題歌を歌いながら一緒に写真が撮れるカラオケコーナーも設置。さらに、**「あぶない刑事」への熱い想いを書き込める”あぶない刑事~VOICE WALL~”**も登場! あなただけのメッセージを残して、イベントを盛り上げよう!

【ここでしか手に入らない!限定グッズも販売】

京急百貨店限定のオリジナルグッズも多数販売いたします。タカとユージのイラストをあしらったTシャツやマグカップ、キーホルダーなど、ここでしか手に入らないアイテムをお見逃しなく!

カプセルトイ(缶バッジ)1回300円
マウスパッド1個1,320円税込

【スペシャルイベントも開催予定!】

会期中には、スタッフ・キャストによるトークショーや、当日発表のシークレット企画も開催予定。詳細は続報をお待ちください。

【館内全体であぶない刑事の世界を演出】

1階京急線上大岡駅改札口前特設会場には、「あぶない刑事」シリーズで活躍した名車”レパード”を展示。館内各所には、ドラマの名場面を再現した装飾を施し、8年ぶりのコラボ企画を盛り上げます。

「あぶない刑事」ファンの方はもちろん、ドラマを見たことがない方も楽しめる内容となっております。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■ 開催概要

  • 期間:2024年4月26日(金)~5月6日(月・振休)
  • 時間:10:00~20:00(最終日は18:00まで)
  • 場所:京急百貨店 7階催事場
  • 入場料:無料

■ 詳細情報

■ 映画「帰ってきた あぶない刑事」

  • 公開日:2024年5月24日(金)全国ロードショー

■ 注意事項

  • イベント内容は変更になる場合があります。
  • 混雑状況により、入場制限を行う場合があります。
  • 写真撮影は、ご自身の責任でお願いします。

当会場限定!監督や出演者のトークイベント&サイン会など開催!

  • 「帰ってきた あぶない刑事」「原 廣利監督」のトークイベント日時:4月27日(土)13:00から
  • 「あぶない刑事」TVシリーズ・劇場版の脚本家「柏原 寛司氏」トークイベント&サイン会日時:4月29日(月・祝)13:00から
  • 山路瞳役「長谷部 香苗さん」と「帰ってきた あぶない刑事」の共同脚本家「大川 俊道氏」のコラボトークイベント日時:5月4日(土)13:00から
  • 朝香智子「あぶない刑事」ピアノライブ日時:4月28日(日)14:00から、16:00から
  • 今井亮太郎「あぶない刑事」ピアノライブ日時:5月3日(金・祝)14:00から、16:00から
  • ※イベントはすべて観覧無料
  • ※観覧は当日先着順

シークレット企画!映画美術スタッフによる「??」が催事場に登場?!

映画美術スタッフによる特別企画が進行中!

お買上げ抽選プレゼント

期間中、7階催事場「あぶない刑事展」にて1レシート3,000円(税込)以上お買上げの方に応募用紙を進呈いたします。必要事項をご記入いただき、ご応募いただいた方の中から抽選で下記の賞品をプレゼントいたします。

  • 応募期間/4月26日(金)から5月6日(月・振休)16:00まで
  • 応募箱設置場所/7階催事場「あぶない刑事展」会場入口
  • 賞品】 映画「帰ってきた あぶない刑事」出演者サイン入ポスター
    1名さま
  • 映画「帰ってきた あぶない刑事」ムビチケ
    10組20名さま
  • 【ありあけ】横濱ハーバーダブルマロン(8個入)
    10名さま

ファン必見!「あぶない刑事」象徴”レパード”(実車)を展示

「あぶない刑事」シリーズに起用された名車”レパード”を展示

  • 会期/4月26日(金)~5月6日(月・振休)
  • 展示場所/1階京急線上大岡駅改札口前特設会場
展示する名車レパード

映画「帰ってきた あぶない刑事」について

  • URL:https://abu-deka.com/
  • 出演舘ひろし 浅野温子 仲村トオル 柴田恭兵
    土屋太鳳
    西野七瀬 早乙女太一 深水元基
    ベンガル 長谷部香苗 鈴木康介 小越勇輝/杉本哲太
    岸谷五朗 吉瀬美智子
  • 公開日:5月24日(金)より全国公開

あぶない刑事の港署ロケ地:徹底解説

1. 港署の変遷:3代目から現在まで

ドラマ「あぶない刑事」の舞台となった港署は、撮影時期によって3つのロケ地が存在します。

1代目:横浜市中区尾上町

  • 1985年放送の第1シリーズで使用。
  • 実際の建物は中小企業センタービル。
  • 現在も外観は当時のまま残っており、ファンにとって聖地巡礼スポットとして人気。

2代目:横浜市中区本牧ふ頭

  • 1986年放送の「もっともあぶない刑事」で使用。
  • 実際の建物は横浜海技専門学院。
  • 現在も外観は当時のまま残っており、劇中でよく見かけたシーンを再現した写真撮影スポットとして人気。

3代目:横浜市中区桜木町

  • 1987年放送の「あぶない刑事フォーエバー」以降で使用。
  • 実際の建物は千代田生命ビルだったが、2016年に解体され、現在は新しいビルに建て替えられている。
  • ドラマの中では、主に屋上やエントランス、執務室などが港署として登場。

2. 桜木町3代目港署のロケ地詳細

  • 住所: 神奈川県横浜市中区桜木町1-1
  • 当時の名称: 千代田生命ビル
  • 現在の名称: みなとみらい第一生命ビル
  • アクセス:
    • JR桜木町駅 徒歩約5分
    • 横浜市営地下鉄桜木町駅 徒歩約5分
    • 京浜急行桜木町駅 徒歩約7分

3. ドラマファン必見ポイント

  • 千代田生命ビル外観: 2016年の解体前に撮影された写真や映像で当時の面影を確認できます。
  • みなとみらい第一生命ビル: 3代目港署の面影はありませんが、ドラマの中で撮影された場所から近い距離にあります。
  • 周辺散策: ドラマに登場した他のロケ地も多数存在。桜木町駅から徒歩圏内に点在しているので、巡ってみるのもおすすめです。

4. 補足情報

  • 千代田生命は2006年に経営破綻し、2016年に解体されました。
  • みなとみらい第一生命ビルは2017年に完成しました。

映画「帰ってきた あぶない刑事」と横浜市がコラボで観光・周遊企画

5月15日〜6月30日、ロケ地マップやステッカープレゼント

横浜市は市内を舞台にした映画「帰ってきた あぶない刑事」(5月24日公開)とタイアップした観光・周遊企画「歴代のあぶない刑事劇場版 ロケ地横浜を巡ろうキャンペーン」を5月15日(水)から6月30日(日)まで行う。

同キャンペーンの取組として、作品中に登場した市内施設などを紹介するマップ7万部を配布。配布場所は市内観光・商業施設、観光案内所、区役所、図書館、映画館など(なくなり次第終了)。オリジナルステッカープレゼントも同時開催。横浜中華街、横浜ハンマーヘッド、横浜元町ショッピングストリートなどの対象店舗で税込み500円以上の買い物をし、キャンペーン参加を伝えると4種類の中から1枚、ステッカーがプレゼントされる。

映画『帰ってきた あぶない刑事』と横浜市がタイアップ!

2024年5月15日〜2024年6月30日

0:00開始 〜 0:00終了

神奈川県横浜市みなとみらい地区ほか

費用:無料

問い合わせ先:横浜市にぎわいスポーツ文化局

TEL:045-671-2596

https://www.welcome.city.yokohama.jp/blog/detail.php?blog_id=278

63歳、浅野温子、黒ドレスで圧倒!『帰ってきた あぶない刑事』完成披露に華麗に登場! 爆発的な登場シーンに監督も太鼓判!

映画『帰ってきた あぶない刑事』完成披露舞台あいさつに登壇した浅野温子 (C)ORICON NewS inc.(オリコン)
映画『帰ってきた あぶない刑事』完成披露舞台あいさつに登壇した浅野温子 (C)ORICON NewS inc.(オリコン)

37年の時を超えて蘇る伝説! あの『あぶない刑事』が、再びスクリーンに登場!

5月3日、神奈川県内で行われた映画『帰ってきた あぶない刑事』完成披露舞台あいさつに、主演の舘ひろしさん、柴田恭兵さんをはじめ、豪華キャスト陣が勢揃い。会場は、熱狂的なファンの歓声に包まれた。

中でも、ひときわ注目を集めたのが、女優・浅野温子さん(63)だ。

背中と胸元が大胆に開いた黒のシースルー生地のドレスをまとい、63歳とは思えない抜群のスタイルを披露した浅野さん。その圧倒的な存在感は、まさに「伝説」という言葉がふさわしい。

「カオルは薫。ただ、監督の若さが爆発しちゃった…」

浅野さんが演じるのは、お馴染みの刑事・柳町薫。1986年のテレビドラマ放映開始から37年という時を超え、再びスクリーンに蘇る。

当時社会現象を巻き起こし、ドラマ&映画史上において「伝説」を作った『あぶない刑事』シリーズ。前作『さらば あぶない刑事』では、刑事を辞めてニュージーランドで探偵事務所を開設したタカ(舘ひろし)&ユージ(柴田恭兵)。今作では、探偵として横浜に帰ってくる。

イベントには、舘さん、柴田さん、浅野さんをはじめ、仲村トオルさん(58)、土屋太鳳さん(29)、吉瀬美智子さん(49)、西野七瀬さん(29)、原廣利監督(37)が参加。

長年共に作品を作り上げてきた仲間たちとの再会に、キャスト陣からは笑顔が絶えない。

柴田さんは、浅野さんの登場シーンについて「オンコはただ爆発してるだけ」と茶目っ気たっぷりに語る。

一方、浅野さんは「薫は薫ですので。みなさんのご要望の薫か不安なんですけど」と謙虚ながらも、役への強い思いを語った。

そして、その登場シーンについて「私をあそこまでさせなくていと思ったんですけど…監督の若さが有り余ってるので、それがカオルのところにきちゃいました」と明かし、監督の演出力に太鼓判を押した。

原監督は「盛大に爆発させたいな、と」と自信をのぞかせ、浅野さんの華麗な登場シーンに期待を寄せた。

37年の時を超えて蘇る伝説の刑事アクション!

映画『帰ってきた あぶない刑事』は、2024年5月10日全国公開。

伝説の刑事コンビ、タカとユージが再びスクリーンに躍動する。37年の時を超えて蘇る、痛快でエネルギッシュなアクションシーンに乞うご期待!

まとめ

「あぶない刑事」の港署は、ドラマの時代と共に移り変わってきました。各ロケ地にはそれぞれの特徴があり、ファンにとって魅力的な場所となっています。聖地巡礼やドラマの世界観を味わいたい方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。