PR

【動画】KinKi Kids 解散?ではないがファンクラブが閉鎖へ

KinKi Kids NEWS(総合)
Gifts That Make You Happy to Receive

人気デュオ・KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の公式ファンクラブが4月末(30日)をもって閉鎖されることが12日、わかった。ファンクラブ向けのメールで発表され、それぞれが会員サイト「ファミリークラブウェブ」上の公式ブログでも報告している。

KinKi Kids公式ファンクラブ、4月末で閉鎖へ。光一は個人FC開設

人気デュオ・KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の公式ファンクラブが、4月末(30日)をもって閉鎖されることが12日、分かった。

ファンクラブ会員向けのメールで発表され、それぞれが会員サイト「ファミリークラブウェブ」上の公式ブログでも報告している。

光一はブログで「30年近くファンクラブを通じて応援してくださった皆さまに心からお礼申し上げます」と感謝の言葉を述べ、「2人の活動は今後どうしていくべきか話し合っていますし、着々と進めております」と明かした。

剛も「2人の活動を終えるわけではない」と明言。「ファンクラブという形はなくなりますが、これからもKinKi Kidsとして、そして個々としても、応援してくださる皆様に楽しんでいただけるよう、頑張ってまいります」と呼びかけた。

光一は4月24日正午に個人ファンクラブを開設する。

補足

  • 閉鎖の理由は明らかにしていない。
  • 光一は個人ファンクラブ開設を発表しているが、剛は現時点で同様の発表をしていない。
  • 今後も2人の活動は継続していくという。

2人の活動を終えるわけではない」 光一は個人で設立

堂本剛さんは「大きく環境を変化させていくことは強引に感じさせてしまったり驚かせてしまうこともある」としながら、「変化をせずに進むことは2人にとってよいのかそうではないのか、ファンの皆さまにとってよいのかそうではないのか」と時間をかけて話し合い、決断したことだと説明。

また「2人の活動を終えるわけではないです」と明言し、「むしろ新しい形で生まれ変わった2人だからこその未来が僕たちには想像できていますから、変わらずいままで通りいて下さい」とファンに呼びかけた。

堂本光一さんは「悲しいと思ってほしくありません。何度も言っているように今は過渡期ではありますが、この環境の変化を自分としてはポジティブに考えております」と語り、「2人の活動は今後どうしていくべきか話し合っていますし、着々と進めております」と明かした。

KinKi Kidsファンクラブ閉鎖に伴う最新情報

KinKi Kidsの公式ファンクラブが4月末で閉鎖されることが発表されました。

堂本光一さんは個人ファンクラブを新規発足し、24日正午にオープンします。詳細は月末に発表予定。

堂本剛さんは既**.ENDRECHERI.**名義の個人ファンクラブを所有しています。

5月以降のKinKi Kidsに関する情報は、公式サイトおよび各個人ファンクラブにて随時発表されます。

閉鎖に伴う返金について

  • 4月以降の会員有効期間を保有している方は、年会費過剰分を月割り算出額にて返金されます。
  • 返金に関する詳細は4月下旬に案内されます。

公式ファンクラブ閉鎖に際して

メールにて「ファンクラブ発足以来、KinKi Kidsの二人とともに歩んできてくださった会員の皆さまに心より感謝申し上げます。それぞれ個人ファンクラブとなりますが、今後もKinKi Kidsに温かいご声援を賜(たまわ)れますと幸いに存じます」と呼びかけられています。

今後のKinKi Kids

ファンクラブ閉鎖後も、堂本光一さんと堂本剛さんのKinKi Kidsとしての活動は継続されます。

情報収集

最新情報は、以下の方法で確認できます。

  • KinKi Kids公式サイト
  • 堂本光一個人ファンクラブ(オープン後)
  • 堂本剛.ENDRECHERI.ファンクラブ

ファンへの感謝

KinKi Kidsは、ファンクラブ会員の皆様への感謝の気持ちを述べています。今後もKinKi Kidsへの応援をよろしくお願いいたします。

当時の、あなたの想い出では、なんですか?

硝子の少年はKinKiKidsの記念すべきデビュー曲です。 当時の2人はジャニーズジュニアの頃からドラマや歌番組に出ていて人気があり、満を持してのCDデビューでした。 1997年7月21日に8cmCDで発売。 発売元はジャニーズ・エンタテイメント。 2007年12月26日に12cmCD(マキシシングル)として再発売されている。